クリーンディーゼル搭載のボルボ「V40 D4 R-DESIGN」が200台限定で登場

コラム Clicccar

2015年7月にクリーンディーゼル搭載車を5モデル導入したボルボ。10月には6車種目としてV60 Cross Country D4 SEを投入し、ディーゼルのラインナップを充実させています。

ディーゼル比率は、売れ筋のV40では約60%、ディーゼルとの親和性が高いSUV系のXC60やV60 Cross Countryでは約70%にのぼっているそうです。

2015年12月8日から200台限定で販売を開始した「V40 D4 R-DESIGN」は、スポーティな内・外装が与えられたR-DESIGNとトルクフルなディーゼルエンジンの「D4」の組み合わせで、V40 R-DESIGNとしては初めてディーゼルが用意されたことになります。

ハイグロス仕上げのグリルメッシュに、「シルクメタル・グリルフレーム」、専用18インチアルミホール「Ixion 2(イクシオン2)」などで外観をスポーティなだけでなく上質な雰囲気に仕上げ、専用スポーツサスペンションを搭載。

スポーツサスペンションは、スプリングの剛性強化(V40導入時のダイナミックシャーシ比:フロント+10%、リヤ+7%)、強化フロントダンパー&モノチューブリヤダンパー、強化バンプストップ、強化リヤスタビライザーなどが与えられています。

インテリアは専用本革/パーフォレーテッドレザー・コンビネーションシート(ナッパーレザー)をはじめ、シートや専用スポーツステアリングホイールなどにカラーステッチが施されています。

そのほか、特別装備としてパノラマ・ガラスルーフ、プレミアムサウンド・オーディオ/マルチメディア、縦列駐車支援システム、歩行者エアバッグ、キーレスドライブなどを用意。

ボディカラーは、パッションレッド、アイスホワイト、クリスタルホワイトパール、オニキスブラックメタリック、そして写真のパワーブルーメタリックとなっています。

V40 D4 R-DESIGNの価格は459万円です。なお、2016年1月初旬の初売り期間に限り、18万8000円の「ポールスター・パフォーマンス・パッケージ(専用ROMチューン)」の無償プレゼントも用意されています。

(文/塚田勝弘 写真/小林和久)

【関連記事】

■20万円以下でパワーアップできるボルボ「ポールスター・パフォーマンス・パッケージ」
http://clicccar.com/2015/10/16/333171/

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ