先輩のハートを忘れない。そんな想いが伝わってくるマツダの力作【お正月だから見ておきたいメーカーオフィシャル動画】

コラム Clicccar

お正月恒例のイベントに飽きたら自動車メーカー公式の動画を見よう!というなんともお正月らしい特別企画の第2弾。今回はマツダ編です。

マツダの昨年の新型車といえば、ロードスターですよね。そんなロードスターはテレビCMも大評判。その理由はロードスターの愉しさを伝えるだけでなく、先輩に敬意を払っていることが見ていて気分を良くしてくれるからでしょう。

新型ロードスターは初代の感覚を現代流にアレンジして取り戻すことをテーマとしています。それを感じさせつつ、ロードスターを所有すること、ロードスターでドライブすること、ロードスターを運転することの楽しさをよく表現できていると思うのはきっとボクだけではないでしょう。

動画を見るにはこちら

それから、ぜひとも見ておきたいのが次ページの動画。

これは決して新しいものではなく(youtubeにアップされたのは2年前だけど作られたのはもっと前)、マツダがスカイアクティブをスタートする前、つまり新世代商品を作り始める前に今後どうブランドを作り上げるかを考えて作られた社内向けの動画ということです(「zoom-zoom」だしちょっと懐かしいクルマが出てくるのはそのため)。

自分たちの会社をこれからどうするべきかを従業員に分かってもらうために作られたこの動画は、自動車メーカーとしてのマツダ社内の世界中の部署はもちろん、マツダ病院など直接のクルマ作りとは関係のない関連施設の従業員にも共有されたとか。

マツダがクルマをどう位置付け、クルマとどう接していくか。そしてどんなクルマを作っていくか。企業として何をすべきか。そんなことが伝わってくる、マツダ車オーナー必見の動画です。

動画を見るにはこちら

(工藤貴宏)

【関連記事】
新車一切に登場せず。トヨタの底力を感じさせる力作【お正月だから見ておきたいメーカーオフィシャル動画】
http://clicccar.com/2016/01/01/346125/

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ