【東京オートサロン2016】新型プリウスのカスタマイズはモデリスタブースで見られる!

コラム Clicccar

いよいよ今週末は東京オートサロン2016。最大で5ヵ月の納車待ちと言われている新型プリウスも、会場にはもちろん展示されています。


たとえばモデリスタ。先日「新型プリウスのカスタマイズが東京オートサロン2016に出展!」でお伝えしたように、新型プリウスにカスタマイズパーツを装着した車両をブースに展示。

しかも、デザインの異なる2台が並ぶのですから、もう新型プリウスを買った人も、これから買おうという人も、候補の一台と考えている人も必見ですね。

グレーのモデルはエッジを強調したデザインの「アイコニックスタイル」。

ホワイトのモデルはシンプルな面構成とした「アップグレードスタイル」。

いずれもディーラーでプリウスのカタログをもらうと一緒についてくるオプションカタログに掲載されいて、ディーラーでの購入・取り付けや新車ローンへの組み込みも可能。気軽に付き合えるエアロパーツといるでしょう。

全国各地のトヨタディーラーには新型プリウスが展示されていますが、エアロパーツ装着車の展示はほとんどありません。だから、実際に装着した状態、そしてフィッティングや細部の作りこみを確認できるオートサロンでの展示は見逃せませんね。


【関連記事】

新型プリウス用エアロパーツが早くも登場! 夜が楽しみなあの部分が光るアクセサリーも!!
http://clicccar.com/2015/12/09/342708/

新型プリウスのカスタマイズが東京オートサロン2016に出展!
http://clicccar.com/2015/12/10/343034/

(工藤貴宏)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ