ポップな内・外装とFUNな走りが魅力 ─ フォルクスワーゲン「cross up!」画像ギャラリー

コラム Clicccar

SUVルックのハッチバックは、クロスポロで一定のユーザーを獲得するなど、フォルクスワーゲンの得意とするところで、Aセグメントのスモールカー「up!」にSUVテイストを加えた「cross up!(クロスアップ!)」が昨年夏に日本に投入されています。

キビキビしたフットワークや粘り腰を披露してくれる旋回性能など、小さいクルマでも運転も楽しみたい人にオススメできるもので、シングルクラッチも熟成が進んでいる印象。

専用パーツを見ていくと、シルバーフロント&リヤバンパー、ホイールハウスエクステンション、ブラックサイドモールディング(cross up!ネームプレート付き)、シルバードアミラー、シルバールーフレールが装備され、ひと目でノーマルのup!との違いが分かる外観になっています。

ボディとインテリアのコーディネイトも特徴で、ダッシュパッドはレッド/ブラックパール/ダークシルバーの3色があり、それぞれのボディ色と合わされています。

ボディカラーはトルネードレッド、キャンディホワイト、リフレックスシルバーメタリック、ディープブラックパールエフェク、ブルーベリーメタリックの全5色。

そのほかの装備も、レザーステアリング、レザーハンドブレーキやアルミホイールが標準で用意されるなど上質な内・外装に仕立てられています。なお、cross up!は5ドアのみで、価格は194万円です。

(文/塚田勝弘 写真/小林和久、塚田勝弘)

【関連記事】

■フォルクスワーゲンcross up!は、見た目も走りもかなり楽しい!
http://clicccar.com/2016/01/25/350757

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ