ダイハツ・キャストにレザー調シートを採用した特別仕様車「プライムコレクション」を設定

コラム Clicccar

乗り心地のよさや内・外装の質感の高さなど、ダイハツの最新モデルらしい仕上がりが魅力のダイハツ・キャスト。

こちらでもご紹介したように、2016年6月20日に一部改良を受けたほか、特別仕様車の「プライムコレクション」が「アクティバ」と「スタイル」に設定されています。

キャスト・アクティバ、スタイルともに「G プライムコレクションSA||」「Gターボ プライムコレクションSA||」というモデル名。

特別装備としてレザー調シートをはじめ、インテリアアクセントカラー(センタークラスター/ドアアームレスト)を用意。

ほかにも、純正ナビ装着アップグレードパック、スーパーUV&IRカットガラス(フロントドア)、スーパークリーンエアフィルター、SRSサイドエアバッグ(運転席/助手席)、シートヒーター(運転席/助手席)も装備されるなど、カラーコーディネイト、装備ともに充実しています。

価格帯は、アクティバの「G プライムコレクションSA||」「Gターボ プライムコレクションSA||」が147万9600円〜171万1800円、キャスト・スタイルの「G プライムコレクションSA||」「Gターボ プライムコレクションSA||」が147万9600円〜170万6400円です。

(塚田勝弘)

【関連記事】

ダイハツ・キャストが一部改良で内・外装カラーのバリエーションを拡充
http://clicccar.com/?p=380488

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ