熟成極まった現行型のBMW 5シリーズにお買い得な限定車が登場

コラム Clicccar

新型BMW 5シリーズがデビューしましたが、日本での発売時期はまだ明らかにされていません。7シリーズ顔負けの新技術が満載された新型を待つのも良いですが、熟成極まった現行型を購入する手もまた良しでしょう。

10月29日から発売される現行5シリーズの限定モデル「THE PEAK(ザ・ピーク)」は、スポーティな走りとスタイリングをさらに際立たせる人気グレードの「M Sport(エム・スポーツ)」モデルがベース。

19インチの「Mライト・アロイ・ホイール」と専用の「ブラック・キドニーグリル」を標準装備することでスポーティなキャラクターをより強調しています。

インテリアでは、ブラックの「ダコタ・レザー・シート(フロントシート・ヒーティング付)」に「ファインライン・アンソラジット・ウッド・トリム」を組み合わせることで、質感高いシックな仕上がりになっています。

また、シリアルナンバーが刻印された「インテリア・バッジ」、「レザー・キー・ケース」などの専用装備品も用意されています。

価格は2.0L 直列4気筒ターボの「523i M Sport THE PEAK」が712万円、同ガソリンエンジンでステーションワゴン「523iツーリングM Sport THE PEAK」が747万円。

2.0L 直列4気筒ディーゼルターボの「523d M Sport THE PEAK」が735万円、ステーションワゴンで同ディーゼルエンジンを積む「523dツーリングM Sport THE PEAK」が770万円。

この価格は、一部の標準装備を見直すことにより、ベース・モデルである「M Sportモデル」から14万円(セダンの価格上昇値。ツーリングは、ベース・モデルの価格から15万円の上昇)の上昇に抑えられています。

(塚田勝弘)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ