【週刊クルマのミライ】スタートダッシュで5,000台近くを売った三菱・エクリプスクロスの勢いは「本物」なのか?

コラム Clicccar

三菱自動車にとって久しぶりのブランニューモデルとなった「エクリプスクロス」の販売が好スタートを切りました。

自販連の発表値によると2018年3月の販売台数は4,996台(登録車では27位)。目標の月販台数が1,000台ですから、3月だけで5か月分のデリバリーをしたことになります。さらに、価格帯は異なりますが、近しいタイミングで登場したクロスオーバーSUVと比べると、マツダCX-8が4,342台、スズキ・クロスビーが3,751台ですから、エクリプスクロスのスタートダッシュは見事なものです。

もっとも、販売開始した最初の月というのは試乗車などのデリバリーがあることも容易に想像できますし、価格帯(250万円〜320万円)としてはライバルといえるマツダCX-5の同月販売実績は9,289台ですから、もっと目標を高くしてしかるべきといえるかもしれません。

実際、エクリプスクロスにはそれだけのポテンシャルを感じます。「もっと手ごろな価格だったらいいのに」、「もっとラゲッジが広ければいいのに」、「もっと燃費がよければいいのに」などなど……理想を言い始めればキリはありません

が、全長4.4mのクーペ的なスタイリング要素を持ったクロスオーバーSUVに、そこまで求めるのは望みすぎでしょう。1.5リッター直噴ターボとCVTを組み合わせた、どこからでも力強いパワートレインや三菱のコアテクノロジーといえるS-AWCによる車両制御による意のままのハンドリング性能といった特徴的なアドバンテージを考えれば、商品企画での狙いは十分以上に満たしているニューモデルと判断してよさそうです。

とくに、S-AWC(スーパーオールホイールコントロール)については、ハードウェアとしては前後の駆動トルクをコントロールする電子制御カップリングと4輪ブレーキ制御だけですが、ブレーキ制御と駆動コントロールを利用したAYV(アクティブヨーコントロール)はエクリプスクロスだけの走りを実現しています。メカニズムから”なんちゃってS-AWC”だと先入観を持ってしまうかもしれませんが、その走りは想像以上に高いレベルでスーパーオールホイールコントロールなのです。

具体的には、フロントタイヤの左右ブレーキを独立制御することによる制動方向のヨーコントロールと、リヤの駆動配分を増やすことによる駆動力のヨーモーメントをシームレスにつなぐことで、曲げる四輪駆動制御を可能としているのです。

とかく電子制御というとハイテクなハードウェアの採用が大前提と思いがちですが、エクリプスクロスに関してはもっとアナログ的な発想の、人間の走り込みによる熟成を表現する手法として電子制御が使われているといったほうが適切かもしれません。FFと4WDをラインナップするエクリプスクロスですが、是非とも4WDを選んでほしい、そう思える出来栄えなのです。

そして、その走りはスタイリングのイメージと見事に合致しています。

リコール隠しや燃費不正などがあり、三菱自動車のブランドイメージはけっして良いとはいえません。むしろ市場はネガに感じていることでしょう。そのため新型車のデビューまでに時間がかかってしまいました。しかし、だからこそ新型車の開発において通常のスケジュールに対して、かなりじっくり作り込むことができたことが、こうした完成度につながっています。その意味では、奇跡の一台ともいえるエクリプスクロス。好ダッシュを切ったのは必然といえそうです。

はたして、この勢いは続くのでしょうか。

●三菱・エクリプスクロス Gプラスパッケージ(4WD)主要スペック
車両型式:DBA-GK1W
全長:4405mm
全幅:1805mm
全高:1685mm
ホイールベース:2670mm
車両重量:1550kg
乗車定員:5名
エンジン型式:4B40
エンジン形式:直列4気筒ガソリン直噴インタークーラーターボ
総排気量:1498cc
最高出力:110kW(150PS)/5500rpm
最大トルク:240Nm(24.5kg-m)/2000-3500rpm
変速装置:CVT
燃料消費率:14.0km/L (JC08モード)
タイヤサイズ:225/55R18
メーカー希望小売価格(税込):3,095,280円

(写真:雪岡直樹 文:山本晋也)

【関連記事】

【週刊クルマのミライ】三菱・エクリプスクロスの試乗で、ターボとCVTがベストマッチと知る
https://clicccar.com/2018/03/31/573763/

【三菱・エクリプスクロス試乗】三菱の熟成力、エクリプスクロスはスタイリング以上の走りを実現
https://clicccar.com/2018/03/29/572606/

【新車】1.5リッターターボで雪道を豪快に走る!「クーペSUV」三菱・エクリプスクロスの詳細をチェック
https://clicccar.com/2018/03/09/566731/

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ