【新車】待望の「Modulo X」がホンダ・S660にも追加。専用デザインと専用サスペンションで上質さも追求

コラム Clicccar

ホンダの軽2シーター・オープンスポーツである「S660」に、待望の「Modulo X(モデューロX)」が加わります。発売開始は7月6日で、「S660 Modulo X」は「Modulo X」シリーズの第5弾。

同モデルの発売と同時に、ベース車のS660に新色となる「フレンチブルー・パール」と「ブリティッシュグリーン・パール」、「ナイトホークブラック・パール」が追加され、S660専用「Gathers(ギャザズ)スカイサウンド インターナビ」が装着可能な「ナビ装着用スペシャルパッケージ」も設定。5月25日から発売されています。S660の価格帯は、1,980,720円〜2,185,920円。

「S660 Modulo X」は、ボルドーレッドのルーフが際立つ存在感のあるデザインはもちろん、アルミホイールやサスペンション、空力パーツなど数々の専用装備を搭載。これらにより、意のままに操れる操縦性と上質かつしなやかな乗り味を追求したとしています。

外観は「Modulo X」ならではの空力デザインに基づき、グリル一体型専用フロントバンパーによる精悍なフロントデザインが採用されています。インテリアは、レザーシートをはじめ、全体をボルドーレッドによりコーディネイトされ、見て触れて感じられる上質さを追求。

<エクステリア専用装備>

<インテリア専用装備>

「S660 Modulo X」の価格は、6MT、CVTともに2,850,120円です。

(塚田勝弘)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ