【新車】気軽にスポーツドライブが楽しめるトヨタ86「GR SPORT」を新設定

コラム Clicccar

7月2日、トヨタ86に待望の「GR SPORT 」が加わりました。2017年秋に発表されたスポーツカーシリーズ「GR」のエントリーモデル。

今回、新設定された「GR SPORT」は、気軽にスポーツドライブを楽しめるという位置づけで、同シリーズにはほかに、エンジン内部にもチューニングが施された数量限定販売の「GRMN」を頂点に、GRMNのエッセンスを注ぎ込んだ量販スポーツモデルの「GR」、カスタマイズを楽しめるアフターパーツ「GR PARTS」をラインナップ。

トヨタ86では、2016年2月に100台限定で「86 GRMN」が販売され、2017年秋には「86 GR」をリリース。そして、今回新たに「GR SPORT」を新設定するとともに、「86 GR」の専用パーツから好みのパーツを選んでトヨタ86を自分仕様のスポーツモデルにカスタマイズできる「GR PARTS」の販売も開始されています。

今回設定された「86 GR SPORT」は日常生活の中で走りを楽しむスポーツカーとして、「86 GR」として開発された専用スポイラーやメーターなどスポーティで機能的な内・外装を継承。

さらに、リヤサスペンションメンバーにブレースを追加することにより剛性を向上し、意のままに操る喜びと上質な乗り心地を両立しているそう。

トランスミッションは6速MTと6速ATから選択可能で、ボディカラーには「クリスタルホワイトパール」、「クリスタルブラックシリカ」、「ピュアレッド」の全3色が用意されています。「86 GR SPORT」の価格は6MTが3,780,000円、6ATが3,846,960円です。

(塚田勝弘)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ