【新車】限定100台のアバルト「124 spider 2 Year Anniversary」は2色の専用ボディカラーと充実装備が自慢

コラム Clicccar

マツダが生産を受け持つ「アバルト124スパイダー」の限定車、「124 spider 2 Year Anniversary」が2018年7月28日(土)から100台限定で販売されます。

1.4Lの直列4気筒ターボを搭載し、170ps/5500rpm、250Nm/2500rpmというアップライトを得ているアバルト124スパイダー。1970年代に世界ラリー選手権で栄光の礎を築いた「フィアット・アバルト124ラリー」のスピリットを受け継ぎ、その歴史的な英雄へのオマージュが表現されています。

今回の「124 spider 2 Year Anniversary(ツーイヤー・アニバーサリー)」は、MT仕様をベースにボディカラーに初採用の「メタリックシルバー」と、1周年記念モデルで好評を得たという「メタリックブラック」の2色を設定。通常のカタログモデルには設定されないボディカラーが124スパイダーの個性をさらに強調しています。

ほかにも、カタログモデルではオプションのアダプティブ機能付フルLEDヘッドライトやレザーシート、ナビゲーション用SDカード、CD/DVDプレーヤー+フルセグ地上デジタルTVチューナーなどがセットとなるレザー/ナビゲーションパッケージが標準化され、充実の装備により快適性や利便性が引き上げられています。

限定100台のうち、メタリックシルバーが50台、メタリックブラックが50台。価格は4,202,000円です。

(塚田勝弘)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ