フランス流キャンプが楽しめる「カングー キャンプ2018」を静岡県、千葉県、滋賀県で開催

コラム Clicccar

「ルノー カングー ジャンボリー」はフランス本社でも有名なイベントだそうで、ルノー本社ホームページでも紹介されたことがあるそうです。

それだけに、ルノージャポンは周到にマーケティングを行い、カングーのイメージ作りに注力しています。もちろん日本のユーザーたちがその魅力を発掘したという前提。

ルノージャポンは、「カングー キャンプ2018」を開催すると発表しました。旅先など、出掛けた土地の食材を使ったアウトドアフランス料理とともに、 家族や友人と過ごす時間を楽しむフレンチスタイルのキャンプイベント「カングー キャンプ2018」が静岡県、千葉県、滋賀県で開催されます。

地元食材を使って料理を作り、出先の自然の中で、家族や友人とゆったりした時間を過ごすのが、フレンチスタイルのキャンプの楽しみ方だそう。「カングー キャンプ」は、テロワール(土地の個性)をテーマに、カングーに乗って出かけてこのフレンチ スタイルのキャンプを楽しむイベントです。

フランス料理界の新進気鋭のシェフである田村浩二氏が、その土地でとれた食材を使用したキャンプ料理を披露し、レシピも公開されます。

【名称】カングー キャンプ2018
【開催場所/開催日】
・静岡県富士宮市 ふもとっぱら/9月29日(土)、30日(日)
・千葉県成田市 成田ゆめ牧場/10月20日(土)、21日(日)
・滋賀県高島市 マキノ高原/11月3日(土)、4日(日)

【参加料】
運転手:9,500円(駐車券+1泊2日入場券)
同乗者:6,500円(1泊2日入場券/1名)

(塚田勝弘)

【関連リンク】

ルノージャポン(カングー キャンプ 2018)
https://www.renault.jp/information/news/kangoo-camp-2018.html

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ