ポルシェ・911新型、ついに全てが明かされる。フルヌード姿をスクープ

コラム Clicccar

刻々と近づくポルシェ911次期型(992型)市販モデルを、フルヌード状態でスクープに成功しました。

捉えた最終プロトタイプは、新グラフィックを持つ「Xダイナミック・ヘッドライト」を装着。スリムなLEDターンシグナルライト、スクエア基調のエアインテーク、新設計されたボンネットフードなどが刷新されていることがわかります。

またサイドビューを見るとフラップタイプに新調されたドアノブ、リフレッシュされたサイドミラーが装着され、より洗礼されたボディシルエットを見ることができます。

リアビューには、LEDストリップで結ばれたラップアラウンド・テールライトを装備。バンパー左右には二分割されたコーナーエアアウトレット、クワッドエキゾーストパイプも確認できます。またバンパーが新デザインにされたことで、ナンバープレートの位置も下部へ移動されているようです。上部エアインテークのセンターには、第三の小さなテールライトが付けれられていますが、これが最終パーツかどうかは不明です。

キャビンには、タコメーター以外全てデジタル化された「アドバンスコックピット」を搭載。12.3インチ高精細ディスプレイを備えます。パワートレインは、3リットル水平対向6気筒ターボエンジンを搭載し、最高出力390psを発揮します。また高性能「S」は最高出力450psへ向上する可能性が高いことがわかっています。さらに2021年には、最高出力420ps程度を発揮する初のPHEVモデルも投入することが確実視されています。

「911」新型のワールドデビューは、10月のパリモーターショー、あるいは11月のロサンゼルスモーターショーと思われます。

(APOLLO)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ