【新車】レクサスLXにブラックの内・外装が際立つ特別仕様車「Black Sequence」を用意

コラム Clicccar

2018年3月末時点で、レクサスの国内累計販売台数50万台を達成しました。8月23日、全6モデルに50万台達成記念の特別仕様車「Black Sequence(ブラック・シークエンス)」が設定。

ここで取り上げるレクサスLXは、トヨタ・ランドクルーザー200のブランド違い。5.7L V8エンジンを搭載し、トルクフルな走りを堪能できます。

レクサスLXの特別仕様車「Black Sequence」は、スピンドルグリルとフレームが異なる専用のカラーリングにされているのが目を惹きます。さらに、三眼フルLEDヘッドランプ、LEDリヤコンビネーションランプなどのカバーをクリアブラック化。タイヤは275/50R21サイズで、アルミホイールは切削光輝が施されています。

内装は、ルーフとピラーが特別仕様車の専用ブラックで、シートやドアトリムにダイヤモンドステッチが施されています。また、LXの文字を投影するドアカーテシランプが採用されるなど、同車ならではの存在感をより強調。シートには、セミアニリン本革シートを採用。レクサスLX570の特別仕様車「Black Sequence」の価格は11,700,000円です。

(塚田勝弘)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ