この姿が見たかった!ジェンソン・バトン、SUPER GT初優勝に涙【ジェンソン・バトン応援観戦記〜SUPER GT2018 第6戦 SUGO・後編〜】

コラム Clicccar

2009年F1ワールドチャンピオン、ジェンソン・バトンの所属するチームクニミツ(100号車/RAYBRIG NSX-GT)がSUPER GT2018シーズン初優勝を成し遂げてから、早1カ月。幸運にも私はその瞬間を現地で見る事ができ、嬉しくて涙が止まらなかった事が昨日のように思い出されます。

前回の記事では金曜日〜土曜日の様子をお届けしましたが、今回は決勝日の模様をお届けします!

■9月16日(日)

いよいよ決勝日がやってきました。今日は昨日の雨が嘘のような快晴。あまりの暑さに、じっとしているだけで汗が落ちるほどです。

決勝日もバトンは、早朝からサイン会やドライバートークショーに大忙し!

サイン会で昨日の夜はリラックスできたか聞いてみると、「できたけど、今日は忙しいね」と少しお疲れ気味でしたが、それでも笑顔を見せながらファンに接している姿が印象的でした。

サイン会終了後、チームガレージの前にいるとクリアファイルやピンバッジといったチームクニミツ応援グッズが貰えますよ。

チームクニミツイメージキャラクター、サメのRAYくんのライトキーホルダーはさすが自動車電球を手掛けるRAYBRIGがメインスポンサーなだけあり、とっても明るいんです。普段使いのバッグにさりげなく付け、いざとなったらライトオン! 私的お気に入りアイテムです。

レース直前にコース上のグリッドについたマシンやドライバーを間近で観ることができるグリッドウォークでは、バトンの周りに人、人、人、人! いかに注目されているかが分かります。

100号車のスタートドライバーはベテランドライバーの山本尚貴選手。「スタートドライバーじゃなくて良かった」と少しほっとしたものの、それでもポールポジションからのスタートにお昼ご飯が喉を通らないほど緊張していることに気が付きました(笑)。

100号車は好スタートを決めたものの、25周目の1コーナーで12号車(カルソニックGT-R)にインをつかれ、2番手に順位を落としてしまいます。

そしてレースディスタンス半分の40周を前にした35周目に、バトンにチェンジ! クラスの違うGT300のマシンをぐんぐん抜きながら、前を走る12号車に近付いていきます。

開幕当初は「GT300クラスをオーバーテイクするのが難しい」と言っていましたが、すっかり慣れた走行に「GTドライバー、ジェンソン・バトンになったんだなぁ」としみじみしちゃいました。

さらに走行4周目にして、12号車をオーバーテイク! 首位に躍り出ました。

F1現役時代のような鋭いオーバーテイクに大興奮でしたが、ゴールまで残り半分。トップになったのは良いものの、逆にゴールまでの42周が永遠のように長く感じ「このままゴールまでタイムスリップして!」と願うほどでした。

順調にレースが進むも「魔物がいる」と言われるスポーツランドSUGO。最後の最後にその姿を現しました。

まず70周目にセーフティカーが導入され、今まで築いてきた差が水の泡に……(涙)。リスタートで首位をキープできたものの、さらに魔物はバトンを苦しめます。なんとS字カーブで一般車のような白いプリウスアルファが目の前に現れたのです。これにはバトンも慌ててブレーキング。トップ2台の差が、一気に縮まってしまいました。

それでも100号車はSUGOの魔物に負けず、見事トップでチェッカーを受けました! 久しぶりの優勝に、ファイナルラップから流れ続ける涙。バトンが優勝したのは2012年F1ブラジルGP以来、日本での優勝は2011年日本GP以来となります。

「この姿を見たかったんだよなぁ」と感慨深い気持になり、またしても涙が溢れてきます。

表彰式のシャンパンファイトならぬスパークリング日本酒ファイトでは、お酒が苦手だという山本選手の頭上から容赦なくかけたり、まるで子供のようにはじゃぎまくるバトン(山本選手むせていましたが……苦笑)。

そんなバトンの笑顔を見ていたらさっきまで止まらなかった涙があっという間に乾き、見ている私まで笑顔になりました。

レース後「おめでとう!」を言いたかったのですが、新幹線の時間が迫っていたので泣く泣く断念。また次の機会に伝えられればなと思います。

今シーズン、何戦か現地でSUPER GTを観戦していますが、やはり応援しているドライバーが優勝した姿を見ると感動もひとしおですよね。この優勝により、チームクニミツはシリーズチャンピオンシップのトップに。残りは「Rd6.オートポリス」と「最終戦モテギ」です。

チームクニミツがチャンピオンを獲得するその瞬間を目に焼き付けるため、現地に行って全力で応援します!

(yuri)

【関連記事】

穴場は「金曜日」。マシンは走らないけど、憧れのドライバーに会えるチャンス!【ジェンソン・バトン応援観戦記〜SUPER GT2018 第6戦 SUGO・前編〜】
https://clicccar.com/2018/09/21/629397/

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ