【新車】ゴルフ・トゥーランのディーゼル仕様にレザーシートを備えた限定車「Golf Touran TDI Premium」が設定

コラム Clicccar

2018年10月30日、300台限定車の「Golf Touran TDI Premium」が発売されました。

同限定車は発売されたばかりの2.0Lディーゼルエンジン仕様である「Golf Touran TDI Highline」がベースで、ゴルフ・トゥーランで初めてレザーシートが採用されているのがトピックス。

さらに、レザーシートカラーには、レザーシートカラーとして初採用の「ストームグレー」が採用され、標準装備の電動パノラマスライディングルーフと相まって明るく開放的な室内空間を実現したとしています。

その他、人気オプションのフォルクスワーゲンの純正インフォテイメントシステムである「Discover Pro」パッケージや駐車支援システム「Park Assist」、荷物の出し入れ時に便利なパワーテールゲート(挟み込み防止機能、Easy Open機能付)などを含むテクノロジーパッケージを標準装備。

ボディカラーは、150台限定のオリックスホワイトマザーオブパールエフェクト、150台限定のインジウムグレーメタリックの2色です。

ディーゼルエンジン仕様ならではのトルクフルな走り、経済性の高さなどに加えて、上質なキャビンが魅力の「Golf Touran TDI Premium」は、ゴルフ・トゥーランの新たな選択肢になりそう。価格は4,599,000円で、有償色のオリックスホワイトマザーオブパールエフェクトは64,800円です。

(塚田勝弘)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ