【TOPIC】11月22日発表の「新型レンジローバー イヴォーク」はインスタ映えからアピール!?

コラム Clicccar

ランドローバーは、11月22日に新型「レンジローバー イヴォーク」をワールドプレミアする。そのカウントダウンとして、新型イヴォークのデザインからインスピレーションを得た実物大のワイヤー製インスタレーション・アートをロンドンに展示し、話題になっている。

これは、もちろん最近、世界的にも流行っている、いわゆるインスタ映え効果を狙ったもの。赤褐色や赤、青など人目を引くカラーを採用したこのインスタレーション・アートは4点あり、これらは、新型「イヴォーク」のデザイン・チームが実際にその製作を手がけたというからユニークな仕掛けだ。

イヴォークのデザイン・フィロソフィーである「Reductionism(還元主義)」を反映させ、エレガントなプロポーションに仕上げることに重点をおいたというこの作品は、モダンかつシンプルな実物大のワイヤー製インスタレーションだ。傾斜のついたルーフライン、リヤに向かって上昇するウエストラインなど、新型イヴォークの特徴となる「クーペのようなシルエット」を表現している。

デザイナーを務めたジェリー・マクガバンは、レンジローバーのもつモダンなデザインアプローチを具現化して、展示場所として世界有数の都市であるロンドンの中心部がふさわしいと思い選んだと語る。

新型レンジローバー・イヴォークは、11月22日19:45(日本時間:11月23日4:45)にワールドプレミアされる。その模様は、FacebookまたはYouTubeで確認できるという。

【関連リンク】
・公式 Facebook
https://facebook.com/landrover

・公式 YouTube
https://youtube.com/landrover

(GENROQ Web編集部)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ