【直撃!! 噂の真走】愛知県知事が自動車税の廃止に向けて立ち上がった!?

コラム Clicccar

JAF愛知支部は、2018年11月28日(水)に名古屋駅桜通り交差点において、ドライバーの立場から自動車取得税および自動車重量税の廃止の実現に向けた世論喚起を図る目的で、街頭アピール活動を実施するというナイスなニュースが舞い込んできた。

しかも、実施者には愛知県知事の大村秀章氏をはじめ、愛知県の自動車業界有力者が名を連ねているのだ。

今アピール活動の要望内容は下記3点。

要望内容

1.過重で不合理な自動車税の抜本的な見直しによる簡素化と自動車ユーザーの負担軽減の実現

2.すでに過重な税負担を強いられている自動車ユーザーに、さらなる負担を求めることはもはや限界にきており断固反対

3.先進環境対応車(低燃費車)と先進安全自動車(ASV技術の導入車)に対する優遇措置の強化

実施者

愛知県知事:大村秀章氏/日本自動車販売協会連合会:小栗一朗氏(愛知県支部長)/愛知県自動車会議所:戸山隆義氏(愛知地方協議会議長)/愛知県自動車会議所:山口真志氏(会長)/日本自動車連盟:打越 晋氏(愛知支部副支部長)

ウェブオプ視点で言わせてもらうなら、新車登録から13年以上超過したクルマへの重課税を撤廃してもらいたい。古いというだけで、15%も余分に税金を支払う必要がどこにあるというのか。こういう不合理な課税を強いるから、いつまでたっても日本に真の意味でのカーカルチャーが根付かないのではないのか…。

ともあれ、トヨタのお膝元でこういう活動を大々的にやることは、政治的パフォーマンスだとしても意義があると思う(30分間だけだけど…)し、名古屋界隈に住んでいて自動車税に不満を抱きまくってるクルマ好きは、意見を伝えにいってみてはいかがだろうか。

日時:2018年11月28日(水) 17:15〜17:45
場所:名古屋駅桜通口交差点 南西角(名古屋市中村区名駅1丁目)

【関連リンク】

JAFの自動車税制改正に関する要望活動
https://www.jaf.or.jp/profile/report/youbou/

2019年度税制改正に関する要望書
https://www.jaf.or.jp/profile/report/youbou/image/20180921_demanding_paper.pdf

自動車税制に関するアンケート調査結果
https://?www.jaf.or.jp/profile/report/youbou/image/20180921_enquete.pdf

web option編集部

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ