【東京オートサロン2019】新型トヨタ・スープラがベース? GRスープラのスーパーGTコンセプトが展示される!

コラム Clicccar

レクサスLC後継のGT500マシンはスープラがベースになる?

2019年1月11日〜13日の期間、千葉県・幕張メッセで開催される東京オートサロン2019に、スープラ スーパーGTコンセプトが展示されることが明らかとなりました。

TOYOTA GAZOO Racingのブースでは、ヤリスWRC、TS050 HYBRIDといった世界選手権で活躍しているマシンのほか、レクサスLC Nur 2019年スペックなどのモータースポーツ参戦車両を展示予定となっています。中でも注目なのは、過去の国内レースで活躍したスープラと、GRスープラ スーパーGTコンセプトの展示です。

「GRスープラ」という車名が発表されたことも気になりますが、果たしてスーパーGTコンセプトがターゲットとしているカテゴリーがGT500なのかGT300なのかも気になるところ。ティザーとして公開されているシルエットからフェンダーアーチとボンネットまでの距離がかなり短いことが伝わってきますが、このフォルムはGT500だと感じる人も多いのではないでしょうか。

また、メーカー純正コンプリートカーといえる「GRシリーズ」の新型車両を発表されるということで、こちらも気になります。

(山本晋也)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ