「新型スズキ・カタナ」奇跡の復活!2019年最大の話題作がついに日本初お披露目【モーターサイクルショー独選注目マシンSUZUKI編】

コラム Clicccar

クリッカー長野(以下クリ):予想どおりというか、やはり今回の大阪ショーでも一番人気だったのがカタナでしたね。

ケニー佐川(以下ケニー):自分は昨年のインターモト2018でアンベールされた瞬間に立ち会ったけれど、向こうでも凄い人だかりでなかなか写真も撮れないほどだった。それほどカタナは世界中で愛されているということだよ。

クリ:そこで、新型が今の人たちに受け入れられるかが問題ですよね。

ケニー:むしろ、元祖カタナをリアルには知らないはずの若い人たちが多かった気がする。文句を言うのはだいたい年配者。新しいモノに難癖をつけるのは簡単なこと。特に日本人はそういうところが良くないと思うな。

クリ:新型カタナのベースは現代のマシン、GSX-S1000なんですよね。

ケニー:そう、だから走りは筋金入りだよ、きっと。カタナのプロモ動画を見たと思うけど、鋼を叩いて鍛え上げた真剣を振りかざすのは現代の「侍」、つまりライダーなんだ。切れ味鋭い日本刀は諸刃の剣であって、ヘタに扱えばケガをする。「ライダー達よ、ヤワになっていないか? 真剣勝負に立ち会う度量はあるのか?」という問いかけのような気がする……(なぜか遠い目)。

クリ:なんか今日は渋いですね、ケニーさん。一瞬カッコ良く見えちゃいました!

ケニー:一杯いくか。

※新型カタナは参考出品モデルです。

REPORT:ケニー佐川


バブル全盛期をRECRUITグループの会社員として謳歌した後、モータージャーナリストへ華麗に転身。元WGP500王者のケビン・シュワンツのスクールでライディングのメソッドを伝授され、現在は自身もライディングスクール校長を務める。ライテクと髭のお手入れについては一家言あり。

(長野達郎)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ