レースクイーンバンド「RiSH」がライブハウスで初のワンマンライブを開催

コラム Clicccar

3月29日、東京浅草橋のライブハウスで「GALS PARADISE TV SPECIAL LIVE」と銘打ったイベントが開催されました。

このイベントは、人気レースクイーンが集結したユニットとしてGALS PARADISEのイベントなどで歌やダンスを披露していた「RiSH」がガールズバンドとして初のワンマンライブを行うというもの。

メンバーは2019WAKO’S GIRLSの霧島聖子さん。

2018 LEXUS TEAM SARDイメージガールの廣川エレナさん。

ZENTsweeties2019の川村 那月さん。3名がボーカルをつとめます。

ドラムスにADVICS muta Racing fairiesの藤田香澄さん。

キーボードに2019KOBELCOGIRLSで日本レースクイーン大賞2018 clicccar賞の中村比菜さん。

ギターとベースはサポートメンバーとなりますが、この5名のレースクイーンがガールズバンドとして初めてのワンマンライブを行ったのです。

さらに、ボーカルの廣川エレナさんが2018年度を以ってレースクイーンを引退するとのことで、卒業ライブの様相も交えています。

そんな廣川エレナさんの引退に対してのトークが終わり、廣川エレナさんがメインボーカルを務める曲が始まると、詰めかけたファンは一斉にオレンジのサイリウムを振りかざします。

泣かないとは言ったものの、感動で言葉が出なくなる廣川エレナさん。

そんな卒業式のような雰囲気もありつつ、歌とダンス、そしてトークが繰り広げられた1時間半に及ぶライブ。当然盛大なアンコールも。

チームの枠を超えて集まったメンバーによる、課外活動のようなライブは大変な盛り上がりを見せていました。

最後はキメポーズ。こういったライブイベントは今後も続けていって欲しいと思います。

(写真・文:松永和浩)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ