【新車】アルピーヌ A110にブラックとブルーのボディカラーが際立つ2台の限定車を設定

コラム Clicccar

現代の技術で復活を果たしたアルピーヌA110。2019年6月6日、各30台というレアな限定車2台が発表されました。

ブラックのボディカラーに、ブラックの内装が組み合わされた「アルピーヌ A110 ノワール」は、スポーティなシルエットをより精悍に演出されたモデル。Sabelt製スポーツシート(ブラックレザー)が用意されます。

一方の「アルピーヌ A110 ブルー アビス」は、深い海をイメージさせるブルーにより、スポーティかつフレンチエレガンスを強調した仕様。こちらには、18インチアロイホイールの“SERAC”(ブラック) が用意されます。

ブラックの「アルピーヌ A110 ノワール」は 6 月 6 日(木)から、「アルピーヌ A110 ブルー アビス」は 8 月下旬から購入の申込受付となっていて、申込み多数の場合は抽選なります。6 月 21 日(金)以降、申込者に直接当選/落選を通知します。

「アルピーヌ A110 ノワール」のボディカラーは、「ノワール プロフォン メタリック」のみ。「アルピーヌ A110 ブルー アビス」は、「ブルー アビス メタリック」のみで、価格はともに8,290,000円です。

(塚田勝弘)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ