BMW「M」の新型モデル発表か? 謎のティザーイメージに隠されたヒントとは

コラム Clicccar

BMWが突如謎のティザーイメージを公開しました。その名は「Vision M Concept」(ヴィジョン・Mコンセプト)と名付けられており、まるでパズルのような予告画像が4枚のみ公開されています。

詳細は一切明かされていませんが、その車名から高性能部門「M」の未来につながるモデルと予想されています。

ティザーイメージから分析すると、最初の画像は急な傾斜を持つルーフラインと思われ、エアインテークを備えたカーボンファイバーらしきものがあしらわれているようです。その他の画像からは、トランクリッドらしきものも確認できるため、ハッチバックやSUVでないことも確かと思われます。

目立つキャラクターライン、Cピラーの根本には3連の開口部も断片的に見てとれます。

パワートレインに関しても一切伏せられています。しかし、未来を見据えたモデルならば内燃機関よりハイブリット、もしくはフルEVの可能性が高いでしょう。。BMWには、以前から「i」シリーズと「M」のコラボレーションの噂もあり、期待が高まるばかりです。

ワールドプレミアは、6月25〜27日に開催する「#NEXT GEN」に行われると予想されます。

(APOLLO)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ