毎戦新しい勝者が生まれる、激戦のTCR Japan Round2 サタデーシリーズが開催【スーパーフォーミュラ第3戦SUGO】

コラム Clicccar

2019年、スーパーフォーミュラのサポートレースとして開催が始まったTCR Japanシリーズ。その第2ラウンドとなる今大会のサタデーシリーズが、時折小雨の降るスポーツランドSUGOにて開催されました。

毎戦ワンデー開催形式となるTCR Japanシリーズでは、土日それぞれで予選と決勝が行われます。

11時から20分間で行われたサタデーシリーズ予選では、前ラウンドでも好調だった#21 Hitotsuyama Racingの篠原拓朗選手が見事ポールポジションを獲得!そしてフロントローとなる2番手には、並み居るドライバーを差し置き、ジェントルマンドライバーの#33 GO&FUN Squadra Corse前嶋秀司選手が並びます。

そして迎えたサタデーシリーズ決勝。

その前嶋選手と3番手スタートの#52 埼玉トヨペット GreenBrave密山祥吾選手、さらにその後ろ5番手からスタートした#18 KCMGのマシュー・ホーソン選手がスタンディングスタートから好スタートを決め、篠原選手は一気に4番手までポジションを落とします。ところがホールショットを決めたかと思った前嶋選手が1コーナー立ち上がりで、フォーメーションラップで温めきれなかったリヤタイヤのコントロールを失い単独スピンを喫してしまいます。

続く2周目、篠原選手が1コーナーでホーソン選手をアウト側からパスし2番手に浮上、そのままトップの密山選手を追いかけます。

23分+1周というレースフォーマットの中、3番手以下を引き離しながらプレッシャーをかける篠原選手でしたが、ベテラン密山選手のガードは固く、そのままポジションを1度も譲ることなく、密山選手が開幕3戦目にして初優勝を手にしました!

また、1周目で単独スピンを喫した前嶋選手ですが、その後激しい追い上げを見せ、ジェントルマンクラス3位で表彰台を獲得しています。

オートポリスから毎戦勝者が入れ替わるTCR Japanシリーズ。明日のサンデーシリーズでは果たして誰が勝利を手にするのか、朝の予選から注目しましょう!

(H@ty)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ