アルファ ロメオが5年間メンテナンス追加費用なしの無償キャンペーンを実施

コラム Clicccar

FCAジャパンが販売網強化を図るなど、積極的な展開を図っている「アルファ ロメオ」ブランド。新世代のアルファ ロメオとして新設計されたスポーツセダンのジュリア、SUVであるステルヴィオのフルラインが揃ったことを記念してキャンペーンが実施されます。

自動車業界で初めて、初回車検整備を含む5年間のメンテナンスを無償で行われる特別パッケージをジュリア、ステルヴィオに付帯するキャンペーン「Alfa Romeo Hi-Fi 5 キャンペーン」が7月1日から開始されました。

同キャンペーンの対象は、ジュリア、ステルヴィオのクアドリフォリオ、ジュリアベース車と限定車を除く全車種で、期間は2019年7月1日から同年12月末までに成約して登録される車両が対象になります。

「Alfa Romeo Hi Fi 5」とは、High Fidelity(高品質な)の短縮形からのネーミングで、アルファ ロメオ・ジュリア、ステルヴィオを期間中に購入すると5年間、心が高鳴るドライブフィーリングとエンジンサウンドを車検整備、メンテナンス費用を心配せずに堪能できるという意味が込められているそうです。

今回の画期的なキャンペーンを使い、ジュリアおよびステルヴィオを購入したオーナーは、新車購入後3年目の初回車検整備(法定費用は除く)を含めて5年間、法定点検およびメーカー指定部品交換を伴うメンテナンスの追加費用を一切心配せずに、新世代アルファ ロメオが楽しめる内容になっています。

アルファ ロメオを含む輸入車の購入を検討される人の中には、今でも国産車と比較して故障が多いのではないか、また、その修理に費用が多くかかるのではないか、といった声が聞かれます。

しかし、アルファ ロメオではそのような懸念は無用としていて、2019年7月1日より、アルファ ロメオ車を含むFCAジャパン取り扱い全ブランドでは、新車購入後3年間のメーカー保証終了後の2年間(4〜5年目)をカバーする延長保証の内容を大幅に拡充しています。

メルセデス・ベンツは新車3年間無料の「メルセデス・ケア」を展開しています。FCAの5年間無償メンテナンスは、ブランド力強化に効果が期待できそうです。

(塚田勝弘)

【関連サイト】
Alfa Romeo
https://www.alfaromeo-jp.com/

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ