Drakoモータース、4基の電気モーターを搭載した1200馬力のハイパーEV発表へ!

コラム Clicccar

EVカーのスタートアップ企業である「Drako Mtoros」は、8月16日に開催される「Quail Motorsports Gathering」にて、同社初のフルEVハイパーカー「GTE」を発表することが判明しました。

GTEは4シーターを備え、「最大限の制御と安全性を備えた爽快なパフォーマンス」を実現する「限定生産の完全電動スーパーカー」であるとアナウンスされています。

4基の電気モーターを搭載し、システム合計出力1,200ps・最大トルク8,800Nmを発揮、最高速度は332km/hという中々のハイパーカーとなりそうです。公開されたティザーイメージからは、薄く釣り上がったヘッドライト、曲線的なボンネットフード、楕円形のエアインテークが見てとれます。

開発はイタリア・トリノを拠点とするLowie Vermeersch氏と彼のGranスタジオチームによって設計されており、これまでフェラーリ「FF」や「458」を始めダラーラ「ストラダーレ」などの開発にも関わってきた最強メンバーによるもだといいます。

(APOLLO)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ