梅本まどかがNAGOYAオートトレンド2020でトークショー!コラボグッズもよろしく〜!!【隔週刊☆うめまど通信 vol.7】

コラム Clicccar

2月22・23日、ポートメッセなごやで行われた「NAGOYA オートトレンド2020」に参加してきました!

NAGOYAオートトレンドには今回で3回目の参加となるのですが、今年もトヨタカローラ名古屋さんのブースでトークショーやブース紹介、サイン会をさせて頂きました!

カロニャーゴ・ワルニャーゴと3ショット!

トヨタカローラ名古屋さんは走行会イベントを年に何回か行っており、86/BRZレースに社員の方が出場していたり、カロニャーゴ・ワルニャーゴという猫の姿をした妖精のキャラクターがいるのが特徴。

トヨタカローラ名古屋 GR Garage日進竹の山店は以前、動物を飼っていたりと和やかな雰囲気もあるお店なのですが今は工事中。もうすぐリニューアルオープンする予定です。そんなトヨタカローラ名古屋さんの走行会イベントに毎回参加させて頂いたりしている中で、今年もNAGOYAオートトレンドに参加させて頂ける事になりました。

トヨタカローラ名古屋ブースです。

スタッフの方から「何したい?」と聞かれて「ドライバートークショーがしたい」と話したところ、なんとか調整して下さり、念願叶って86/BRZレースに出ている社員ドライバーさんとトークショーをやる事に決定!! 走行会イベントではトークショーをよく行っているのです。しかもそれだけでなく、同乗走行などもあり、これはメインコンテンツになっています。

私はトークショーでご一緒した事がなかったのですが、皆さんそれぞれドライビングスタイルが違い、個性が濃くて面白い方ばかりなので楽しそうだなって!

土曜日は86/BRZレースの実況をされている稲野さんがMCで、私はゲスト。日曜日は私がMCでゲストにプロドライバーの田ヶ原選手をお招きしてトークショーを行いました。

1日目は去年のレースを振り返りながら、稲野さんに86/BRZレースについての魅力を教えてもらうような内容で、ワンメイクレースならではの難しさや面白さ、それをどう攻略するかなどいろんなお話しが聞けました。

一番印象に残っているのは、同じ車両の中、レギュレーションで改造できる範囲が狭いので1台抜くのが本当に難しく、スリップストリームを使い抜く時に横に出てもそこからパワーがないのでなかなか抜けない…という事。抜けないからこそ、ブレーキがとても大事でこのバトルになる!という事などなど、86/BRZレースならではのお話しが沢山聞けました。

稲野さんとトヨタカローラ名古屋の社員ドライバーさんとパシャリ!

トヨタカローラ名古屋の社員ドライバーさんは4人いらっしゃいます。ベテランドライバーの岩本さんは、2019年はクラブマンシリーズのエキスパートクラスに参戦していたのですが、2020年はプロフェッショナルシリーズにステップアップ。

86/BRZレースはプロフェッショナルシリーズとクラブマンシリーズの2つのクラスがあり、プロフェッショナルクラスではGTなどでも大活躍されている谷口信輝選手や織戸学選手、脇阪寿一選手に井口卓人選手など有名なドライバーさんが大勢います。

一方、クラブマンシリーズは気軽に始められるクラスだったのですが、参加台数が増えたので、現在はその中でまたオープンクラスとエキスパートクラスに分かれ、全部で3つのクラスとあり、岩本選手は2020年からトップカテゴリーで戦うという事をお話しされていました。

そんな岩本選手、レースは緊張しないけどトークショーは緊張するとお話ししながらも、昔はカートに乗りレースもやっていたのですが、結婚した時に奥さんのお義母さんと「もうレースをしない」と話したのに、今は出ている…という爆弾発言をしていました(笑)!

4人の中ではクールで先輩という立ち位置の岩本選手。普段は豊川店でエンジニアリーダーをされています。

4人中3人が各店舗のエンジニアリーダーをしていて、唯一若手でGR Garage 日進竹の山店でエンジニアをしているのが湯川選手。

2019年はオープンクラスでシリーズ4位。初戦の鈴鹿では優勝をしたりと大活躍でした。が、そんな湯川選手について他の選手から聞いてみると、「勢いのあるちょっと暴れん坊なドライバー」と。

そんな湯川選手は2019年、密かにドライビングレッスンを受けて成長し、先輩方とバチバチ争いながらシリーズを盛り上げている一方で、グリッドで時間がある時にお子さんとTV電話をしたりと優しくて家族想いな一面も。若手なのでみんなにもいじられながらも、イケイケで熱い走りをしていたそうです。

ちなみに湯川選手と2019年にバチバチと戦っていたのが、オープンクラスで2019シリーズチャンピオンを獲得した安藤選手。

左から岩本選手・安藤選手・清水選手・湯川選手です。

安藤選手は普段は東海富木島店でエンジニアリーダーをしていて、ドリフトが得意な選手。チームの中ではムードメーカー的なポジションで、みんなの魅力をたくさん語って下さっていました。

稲野さんにはカロニャーゴに似てる!と言われる一方で、みんなをいじるので中身はワルニャーゴなんじゃないか?と、田ヶ原選手に言われたりも!

ちなみに安藤選手はレース前には必ずカレーを食べるルーティーンがあり、始めはチームみんな「またカレー食べるの?」とあまりいい印象はなかったそうなのですが、今ではみんなで仲良くカレーを食べる程の影響力を持っているそうです。湯川選手とはバチバチ戦っていた安藤選手ですが、先輩なので絶対に湯川選手には負けたくないと思っていたそうです。

安藤選手に憧れて同じ店舗に勤めている女性エンジニアの方が、レースをやりたい!と最近言っているとか、練習している!なんて話しもあったり、沢山の方からの人望もあり、また新たな後輩選手が現れるかもしれないそうです。

2020年は安藤選手と湯川選手はステップアップし、エキスパートクラスに参戦が決定しています! 86/BRZを知り尽くした選手の多いエキスパートクラスでどんなバトルが観られるか、またチームバトルもどうなるか大注目です。

最後の1人は中川ボディーセンターでエンジニアリーダーをしている清水選手。清水選手は唯一の板金屋さん。レースなどで壊れたマシンも直すので、レースで何かあると清水選手が忙しくなってしまう(笑) あまりに壊しすぎるとちょっと怒られたりも!なんてトークでも盛り上がりました。

清水選手はオープンクラスでスポット参戦をし、2019年は初ポイントを獲得。2020年はまだ決まっていないそうですが、カートが好きで今でも24時間耐久に出たりとレース好き。普段はおっとりしてそうな印象ですが、喋ると爆弾発言が出たりととても不思議なキャラクター。今年どんなバトルが観られるか楽しみな選手です。

4人の選手のトークショーという事でいろんなお話しをしたのですが、皆さんレース以外は別々の店舗なので別行動です。でも、レース期間は一緒にいてお互いの車載を見てアドバイスをしあっていたり。『トヨタカローラ名古屋』というチームだけを知っていると、普段から一緒にいるメンバーなのではないか?と思うような仲の良さ。

そんな4人の選手の今季のレースですが、選手を支えているのもトヨタカローラ名古屋の社員。みんなでクルマを作り、みんなで一喜一憂し、お店での対応に反映させている素敵なチーム、お店なんです。

2019年の走行会の様子です。

今季も走行会イベントを予定しているそうなので、気になった方は遊びに行って下さい!

トヨタカローラ名古屋さんのブースは去年より広くなり、レースマシンを含めて展示車両は4台。

デモカーはRAV4・ワルニャーゴ86・スープラの3台で、それぞれトヨタカローラ名古屋さんの渾身のカスタマイズが施されていました!

RAV4とワルニャーゴ86。

RAV4はアドベンチャー仕様で、内装もセカンドステージさんのカモフラージュ柄のインパネやランプカバー、ドアスイッチパネルなどがカスタマイズされていて、見た目もアドベンチャーらしくかっこよくなっていました。

トークショーではデモカー紹介の時間もあり、トヨタカローラ名古屋の女性エンジニアの松井さんにおススメ部分を聞いたら、どの車両も足まわりには特にこだわっている、とお話しされていました。

ブースでは、展示車両装着のタイヤやホイールは50%オフ!など、オートトレンド限定価格で販売もしていました。

ワルニャーゴ86にはターボキットが装着されてあり、とても綺麗に沢山のカスタマイズがされていました。プロドライバーの田ヶ原選手も「チューニングパーツが沢山組み込まれているのにこの綺麗さは、やっぱりいいクルマ。こういうクルマは速いし大事」とお話しされていて、プロドライバー目線から見た86についてのお話しが聞けました。

このワルニャーゴ86は、走行会でも同乗走行やデモレース、展示などでも大活躍の車両。今回は展示していなかったのですが、カロニャーゴ86という車両もあります。

最後は今話題のスープラ! 一番安いグレードを使用し、スポイラーなどをカスタマイズし、シンプルにカッコよく仕上げていました。ハットリマーキングさんによるボディラッピングで、トヨタカローラ名古屋のロゴやカロニャーゴ・ワルニャーゴもデザインされていましたよ!

スープラとグッズです。

車両だけではなくグッズも沢山あり、カロニャーゴ・ワルニャーゴグッズはもちろん、トヨタカローラ名古屋のロゴ入りや、SPKさんとコラボしたレーシンググローブや、ゴッドブリングさんとコラボしたカーボンヘルメットなどもありました。

子どもから大人まで、老若男女に人気のカロニャーゴ・ワルニャーゴグッズは毎年新しい商品が出ているのですが、今回はボールペンとラジエターキャップが追加されていました!

デンソーさんと私も一緒にコラボ!

今回特別に、デンソーさんと私も一緒にコラボさせて頂いて、オイルフィルター・クリーンエアフィルター・プラズマクラスターの3商品のオリジナルパッケージを作って頂きました! クリーンエアフィルターはビタミンCを放出、肌にいい成分も入っていて、女性に嬉しい内容に凄く驚きました。

他にもいろんなグッズがあったり、普段出来ない試着装着が出来るようになっていたからか、沢山の方でブースが賑わっていました。ちなみに、たまにカロニャーゴとワルニャーゴも現れて子どもたちも大喜びでしたよ!

デンソーさんとのコラボ商品オリジナルパッケージの3商品です。

私はサイン会などもさせて頂いたのですが、2日間ともたくさんの方で盛り上がり、あっという間に感じる時間でした。

地元名古屋のイベントで、11月に行われるWRCラリージャパンの拠点になるモリコロパークから一番近いGR Garageのお店、トヨタカローラ名古屋日進竹の山店さんと参加できとても嬉しかったです! 皆さまも是非、走行会イベントやお店に遊びに行ってみて下さいね!

トヨタカローラ名古屋のNAGOYAオートトレンド2020スタッフ全員と。

(梅本 まどか)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ