【自動車用語辞典:違反と罰金「概説」】行政処分と刑事処分、違反と罰金の違いを理解しよう

コラム Clicccar

交通安全のルールを守らない交通違反は、さまざまな重大事故につながる危険な行為です。ルールを守ることが基本ですが、守らない人に対しては交通違反を厳しく取り締まる罰則が与えられます。

事故につながる交通違反とその罰則について、解説していきます。

2017年の道路交通違反の取り締まり実績では、最高速度(スピード)違反が最も多く、続いて一時停止違反、携帯電話使用違反、通行禁止違反、信号無視違反、駐停車違反、追い越し・通行区分違反の順です。

・最高速度違反(スピード違反)

速度制限には、標識や道路標示してある都道府県の公安委員会が定める「指定最高速度」と、表示等がない場合の一般路は60km/h、高速道路は100km/hと規定されている「法定最高速度」があります。

これらの制限速度を僅かでも超えると、違反です。ただし実際のところ、制限速度以上で15km/h未満の検挙率は、きわめて低いです。

・駐車違反

駐車違反には、ドライバーがクルマから離れている「放置駐車違反」と、クルマに乗車している、あるいは傍にいる継続的な停止「駐停車違反」があります。

放置駐車は、すぐに移動できないことから駐車違反の対象です。一方、ドライバーが乗車している、または傍にいる駐停車は、すぐに移動できるため取り締りされないことが多いようです。

・飲酒運転

飲酒運転には、血液1mLにつき0.3mg、または呼気1Lにつきアルコール濃度0.15mgが基準値とされている「酒気帯び運転」と、酒に酔って正常な運転ができない「酒酔い運転」があります。

酒気帯び運転は、3年以下の懲役または50万円以下の罰金が科せられます。酒酔い運転は、5年以下の懲役または100万円以上の罰金が科され、免許取り消しとなります。

また、2007年からドライバーだけでなく、飲酒者にクルマを貸す、クルマを運転する恐れのある人に酒類を提供した人にも、厳罰が科せられるようになりました。

・その他

日常的にうっかり犯しやすい交通違反として信号無視や一時停止無視、通行禁止、携帯使用違反などがあります。

交通違反の点数は、違反の危険度や悪質度、またそれらを累計することでドライバー個人の危険度を示すものです。したがって、一発で免停や免許取り消しになる場合もあるし、累積して免停になる場合もあります。交通違反の点数は、違反の危険度や悪質度、またそれらを累計することでドライバー個人の危険度を示します。

点数制度は、過去3年の交通事故や違反の種類に応じた点数が累積されて、所定の基準に達した場合に免許停止や免許取り消しなどの処分を行う制度です。

一発で免許停止を受けるのは、酒気帯び運転(呼気中アルコール濃度0.25mg/L未満)、速度超過(30km/h以上50km/h未満)、無車検運行、一発で免許取り消しを受けるのは、酒酔い運転、酒気帯び運転(呼気中アルコール濃度0.25mg/L以上)、無免許運転などです。

交通違反の点数

交通違反のお金のペナルティとしては、比較的軽微な交通違反に対する反則金と重大な交通違反に対する罰金があります。ペナルティの額の大きさや、反則金か罰金かは、違反の種類と悪質度によって決まります。

・免許証不携帯 3,000円  ・無灯火違反 6,000円  ・赤信号無視 9,000円

・携帯電話使用等(交通の危険)違反 9,000円

・スピード違反(25km/h以上30km/h未満) 18,000円

高速道路のスピード違反(35km/h以上40km/h未満) 30,000円

反則金と罰金の処理の流れ

軽微な交通違反が、結果として悲惨な事故を引き起こして大きな悲劇が生まれます。ドライバーには、それなりの大きな責任があるということを自覚して運転する必要があります。

本章では、さまざまな交通違反とその罰則について、詳細に解説していきます。

(Mr.ソラン)

【関連記事】

【自動車用語辞典:違反と罰金「スピード違反」】交通違反の中で最も多い制限速度の超過
https://clicccar.com/2020/03/15/960879/

【自動車用語辞典:違反と罰金「駐車違反」】出頭した場合と納付書で対応した場合では処分が異なる
https://clicccar.com/2020/03/16/960980/

【自動車用語辞典:違反と罰金「飲酒運転」】酒酔い運転と酒気帯び運転があり、免許取り消しまたは免許停止に!
https://clicccar.com/2020/03/17/961004/

【自動車用語辞典:違反と罰金「その他の違反」】ながらスマホも厳罰。うっかり犯してしまう違反に注意!
https://clicccar.com/2020/03/18/961223/

【自動車用語辞典:違反と罰金「点数制度」】違反の累積点数が6点を超えると免許停止、15点を超えると取り消しに
https://clicccar.com/2020/03/19/961246/

【自動車用語辞典:違反と罰金「処分の違い」】軽微な違反には行政処分、重大な違反には刑事処分が科せられる
https://clicccar.com/2020/03/20/961439/

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ