君はジープ 「デリバリワゴン」を知っているか!?【昭和平成のクラシックカーフェスティバル・三菱/二輪】

コラム Clicccar

このイベント主催者の配慮は行き届いたものがあり、参加する車種のメーカーに偏りがないよう調整していることも特徴です。

例えば通常の旧車イベントなら1台2台しか見受けられなくなっている三菱車も今回は数多く参加していました。

まず三菱といえばジープです。ジープは終戦まもない1953年からノックダウン生産が始まり、1956年には完全国産化を果たしています。最終年式が2001年ですので展示されているだけだと年式を占うことは非常に難しい車種でもあります。

トーハツ・ランペットCA。

●昭和平成のクラシックカーフェスティバルinキャッセ羽生
・開催日:2020年3月7日
・開催場所:キャッセ羽生(埼玉県)
・主催:日本旧軽車会、オール日本ライフクラシックカー倶楽部

(文と写真:増田満)

【関連記事】
コペンとAZ-1もお出迎え!記憶に残る旧車が大集合【昭和平成のクラシックカーフェスティバル・会場/トヨタ】
https://clicccar.com/2020/03/11/961464/

旧車の花形といえばやっぱりスカイライン!【昭和平成のクラシックカーフェスティバル・日産】
https://clicccar.com/2020/03/12/961652/

バモス、水中メガネ、ロータリー…あの頃は良かった!【昭和平成のクラシックカーフェスティバル・ホンダ/マツダ】
https://clicccar.com/2020/03/13/961677/

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ