まさにベイビーGクラス!? ヴァルドが手掛けたスズキ・ジムニー シエラの漢のワイルド仕様

コラム Clicccar

日本のチューニングメーカー「Wald International」(ヴァルド インターナショナル)は、先日のトヨタ「ハイラックス」のカスタムカーに続いて、スズキ「ジムニー シエラ」をベースとした最新モデルを初公開しました。

スズキ ジムニー ヴァルド スポーツライン ブラック エディション

写真は欧州エージェントから入手したもので、このカスタムカーに関してヴァルドから詳しい情報は発表されていません。唯一の情報は、メルセデスベンツ「Gクラス」からインスパイアされ、パッケージには「Sport Line Black Edition」(スポーツライン ブラック エディション)と名付けられていることです。

スズキ ジムニー ヴァルド スポーツライン ブラック エディション

エクステリアでは、専用サスペンションをインストールすることにより、ボディをリフトアップ。LEDフォグランプを備えるフロントバンパー、垂直スラットを持つブラックグリル、パワードームとエアインテークを備えたカスタムフード、センターピースの隣に追加されたライトなどかなりワイルドなエクステリアが見てとれます。

スズキ ジムニー ヴァルド スポーツライン ブラック エディション

また専用のフェンダーフレアやリアバンパー、ルーフスポイラー、カスタムホイールでスポーティさを演出しています。これらボディキットの価格は数日以内にも発表される予定です。

(APOLLO)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ