デリバリー勢必見! 電動バイク「grafit」が無料貸し出し中。デリバリー新規参入店も利用可能

コラム Clicccar

新型コロナウイルスの影響により、各界様々な決断を強いられています。

外出自粛によりデリバリー業務やドライブスルーなどが流行っているとのことですが、そんな中、電動バイクのグラフィットがフードデリバリー業務用に無料貸出キャンペーンを開催しています。

新型コロナウィルス対策支援の一環としてグラフィットを2ヶ月間無償で借りられるという今回のキャンペーン。特に都心ではデリバリー需要が大幅に増加し、配達員が足りなくなってしまうほど

このキャンペーンを使えば無料でグラフィットを借りてデリバリー業務ができてしまうんです。

これが凄いのはバイクを登録するのに一番面倒なナンバー取得、自賠責、任意保険など全てグラフィット側で済ませてあるので、借りる側は面倒な部分を完全ノータッチで乗り始められるんです。デリバリーで有名なウーバーイーツのドライバーもグラフィットに乗っていることもあり、デリバリー業務での性能は実証済み

電動バイクとしてスロットルでコントロールするモードペダル走行モードの両方があるので、入り組んだ道や階段などもある都内の道での機動力はほぼ最強。高性能電動バイクにタダで乗れて仕事ができるというビックなキャンペーンなんです。

グラフィット公式サイトでは実際にグラフィットを使ってデリバリー業務をしているライダーのリアルな声なども掲載されています。

「私は予備バッテリー1個を持っていき、バッテリー2本の充電がなくなるまでやる、というように決めています。バッテリーが切れるまでだいたい3時間弱くらい、私の稼働エリアではバッテリーパック1本あたり平均して5〜6件配達できます。近場の注文で効率よく回れるときは10件いくこともありました。走行距離は35〜40kmくらいですね」(※グラフィットユーザーボイスから抜粋)

スマホホルダーやUSB充電器などのオプション品も今回合わせて借りることができるので、自分で用意するものと言ったら配達用の大きなバックと駐輪時に使うワイヤーロックくらい。

実際グラフィットでデリバリーしているユーザーの声は、いい点悪い点それぞれ書かれているのでかなり信頼できそうです!(ユーザーボイスはこちら

このキャンペーンは配達ドライバーだけではなく、これまでデリバリーをしていなかったカフェや飲食店がこの時期のみ新しくデリバリーを始める場合でも応募することができます

外出自粛により営業しても客足が伸びず、長年雇っていた従業員を泣く泣く解雇…という悲しいニュースがもはや当たり前になり始めているこの頃。これを機に起死回生を狙ってデリバリースタートしてみるのも手かもしれません!

本来募集は4月15日までとされていましたが、好評に付き延長決定。6月中旬までの貸し出しを予定しています。

応募ページと本キャンペーンの詳しい情報はこちら

[貸与商品]
ハイブリッドバイク GFR-01(リアキャリア付)×1、USB充電器×1、スマートフォンフォルダー×1、バッテリー×2、充電器×1、ヘルメット×1、エマージェンシーキー×1

[貸与対象]
個人にてフードデリバリー業務を行っている方※(専業・副業問わず)※2
個人にてこれから登録して行う方(専業・副業問わず)※2
デリバリーサービスを行っている店舗、もしくは行いたい店舗 ※2
glafit東京事務所にバイクを取りに来ていただける方

※1 貸出開始日等は応相談
※2 東京都内でのデリバリー範囲で且つ「非接触デリバリー」を実施しているサービスであること

[貸与費用]
無料

[貸与条件]

ナンバーはglafit株式会社で取得しており、自賠責保険任意保険に加入済み
パンクや故障については利用者の有償修理。メンテナンス店は案内可能
雨天時の利用は推奨していません
利用中、バイクを紛失された場合などは弁済いただきます
バッテリーの充電費用は、利用者の負担となります
配達用のBAGや駐輪時のワイヤーロック等は、利用者にて準備いただきます
バイクのカラー・仕様については指定できません。
期間中は、フードデリバリー業務時以外にも利用可能
バイク引き取り時に運転免許証を提出していただき、誓約書にサインいただきます
バイク引き取り時に、バイクの操作説明を受けていただきます
体調管理を十分行い、利用者が感染拡大の元とならないよう手洗い、うがい、消毒などを行うようにしてください
個人でのフードデリバリーの場合は、登録デリバリー会社がわかるものを提出いただきます
応募多数の場合は抽選の上、貸し出しが決まった方のメールにご案内いたします
利用に際し、稼働確認をさせていただきます。また、弊社のHP等での取材にご協力いただく場合がございます

応募ページと本キャンペーンの詳しい情報はこちら!

(ライター:佐藤 快/Moto Be 20代にバイクのライフスタイルを提案するWEBマガジン

【関連記事】


【ツーリング】バイクで行って欲しい!今までツーリングに行ってMotoBeが感動したスポット5選


【二輪男子必見】イマドキ女子にバイクはどう見える?彼氏に乗ってて欲しいバイクはどっち?!vol.1


【無料ナビアプリ】Yahooカーナビ、グーグルマップ、バイクに向いてるのはどっち?5年使ってみたレポート


【豆知識】これ知っておくと今後のバイクライフが変わる?バイクのタイヤって実は大きく分けて二種類あるらしい!

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ