マクラーレン・セナをカスタムチューン! GTR超えの902馬力を発揮する過激モデル

コラム Clicccar

ドイツの名門チューナー「ノビテック」は、マクラーレン『セナ』を過激にカスタムした最新モデルを初公開しました。

ノビテック マクラーレン セナ チューニングカー

セナは伝説のF1レーサー、アイルトン・セナの名を冠したマクラーレンのスーパーカーです。4.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンをミッドシップにマウント、最高出力800ps・最大トルク800Nmを発揮し、500台限定で発売されました。

ノビテック マクラーレン セナ チューニングカー

ノビテックは、その最強モデルにさらなるチューンをほどこし、エンジンはそのままに最高出力902ps・最大トルク888Nmまでブーストアップ、0-100km/h加速2.7秒・0-200km/h加速6.5秒とベースモデルより0.3秒パフォーマンスアップさせています。

この数値は、2月に発表されたサーキット専用モデル「GTR」の825psをも大きく超えています。またインコネル製エキゾーストシステムを搭載することにより、馬力やサウンドの向上を実現しているようです。

ノビテック マクラーレン セナ チューニングカー

エクステリアでは、ド派手エアロキットなどは装着されていませんが足回りを強化、専用のサスペンションにフロント20インチ・リア21インチの「Vosssen」製センターロックホイールが装着されています。タイヤは、フロント255/30 ZR20・リア325/25 ZR21のピレリ「P Zeroハイパフォーマンスタイヤを履いています。

(APOLLO)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ