1台でダメなら…3台いれば、ハマーH1に勝てるのか!?【動画】

コラム Clicccar

大人気漫画「鬼滅の刃」では、敵役・上弦の鬼の強さは少なくとも鬼殺隊の柱3人分に匹敵するそうです。リーダーである柱といえども、1人ではとうてい上弦には太刀打ちできないわけです。

クロカン4駆にも、そのような圧倒的な強さを持つクルマがあります。それが、ハマーH1です。

相手がハマーH1だと、並のクロカン4駆ではまったく歯が立ちません。

ここでいう“強さ”というのは綱引きのことです。ロードカーの場合、ドラッグ勝負がひとつの指標になりますが、最近SUVやクロカン4駆を使って綱引きをやる動画が多いですね。これもまた、なかなか楽しめる勝負です。

で、そのハマーH1と綱引きをやるわけですが、一般的なクロカン4駆だとまずかなわない。4.0Lツインターボエンジンで最高出力585馬力・最大トルク850Nm、車重2.5tのメルセデス・ベンツG63ですが、6.5Lエンジンで最高出力は197馬力・最大トルク583NmのハマーH1にまったくかないません。

やっぱり3.6tという重量がきいてるのかな。まぁ、もともと軍用車ですしね。

ハマーH1のエンジンは6.5Lもあるのに、197馬力、583Nmなんですね。まぁ、クルマの性能って数値だけじゃないんでしょうね。

それならば重量を合わせるために、1.1tのスズキ・ジムニー(1.5Lエンジン搭載)にも助太刀させて、2台vsハマーH1で綱引きをさせますが、やはりハマーH1が勝利。

合計の重量は同じ、タイヤの数は倍になっていますが、ハマーH1にはかないません。

そこで、こんどは三菱L200も参加します。計3台でハマーH1に立ち向かうわけです。3対1! さぁ、どうなるでしょうか? 結果は下の動画でどうぞ。

こちらは、イギリスの自動車販売会社の動画でした。このチャンネルはほかにもいろいろ面白い企画をやっていますよ。

(まめ蔵)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ