新型BMW M4クーペはこうなる! カブリオレも大予想

コラム Clicccar

BMWは新型「4シリーズ クーペ」を発表したばかりですが、その頂点に君臨する「M4クーペ」および2021年にデビューが期待される「カブリオレ」の予想CGを入手しました。

BMW M4クーペ 新型 予想CG

協力してくれたのはおなじみ「X-Tomiデザイン」です。

エクステリアは、ベースモデル同様の巨大キドニーグリルを装備しますが、アウトラインがブラックに仕上げられ、迫力が増しています。また、その下部にはグリルを囲むようにエアインテークを配置、コーナーエアインテークも大型化されています。

さらにサイドシル、トランクリッドスポイラーを装着させ、アグレッシブな外観が完成しています。

BMW 4シリーズ カブリオレ 予想CG

足回りではシルバーとブラックのスポーク、ゴールドのブレーキキャリパーなどM専用ホイールを装着、期待を持たせてくれる予想CGと言えそうです。

新型M4のパワートレインは、3.0リットル直列6気筒「S58」型ツインターボエンジンを搭載、最高出力は510ps、最大トルク598Nmを発揮します。駆動方式はFRを基本に、全輪駆動「xDrive」がオプション設定されることが濃厚となっており、トランスミッションは6速MTとDCTが有力です。

一方、ベースモデルの派生となるカブリオレ新型の予想CGは、ピラーがない分すっきりとスポーティな仕上がりで、アグレッシブなフロントマスクを引き立てています。

M4クーペ新型は11月に生産をスタートした後、2021年初頭にデリバリー開始、カブリオレは2021年内に登場と予想されています。

BMW M4クーペ 開発車両

(APOLLO)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ