赤い牛が速さの証!? F1ファンも必見のスーパーGT参戦TEAM Red Bull MUGENが最高にかっこいい!

コラム Clicccar

国内最高峰レース、スーパーGT GT500クラスに参戦するTEAM MUGENがレッドブルとタッグを組み、“TEAM Red Bull MUGEN”に生まれ変わりました!

Red Bull MOTUL MUGEN NSX-GT

レッドブルとモータースポーツと聞いて一番最初に思い浮かぶのは、やっぱりF1ですよね。レッドブルは2010年から4年連続ドライバー、コンストラクターのWタイトルを獲得しており、常に上位争いに加わるトップチーム。2018年からホンダパワーユニットを兄弟チームのトロロッソへ、そして昨シーズンからレッドブルにも搭載し日本と深い関わりができました。

そんなレッドブルがスーパーGTに本格参入してくれるのは最高に嬉しい! 開幕に先立ち、NEWマシン「 Red Bull MOTUL MUGEN NSX-GT」のカラーリングが公開されたのですが、めちゃくちゃかっこいいんです!!

サーキットで、とてつもないオーラを放ちそう!

また、今年からGT500クラスがDTM(ドイツツーリングカー選手権)との統一規格のクラス1規定を導入したことに伴い、チームはNSXのアイデンティティである前輪と後輪の間にエンジンを置くミッドシップ(MR)からエンジンの位置をキャビン(車室)より前に搭載するフロントシップ(FR)へと移動させた車両を新たに開発。

レッドブルは新たな一歩を踏み出すチームを支え、共にスーパーGTの頂点を目指すとのことです。

大注目のTEAM Red Bull MUGENのドライバー、監督からコメントが届きました!

笹原右京選手。

「私にとってレッドブルは『常に本気の集団』であり憧れのブランドでした。こう して共に参戦出来ることはとても嬉しく、一生懸命頑張りたいと思います」(笹原右京選手)

 

武藤英紀選手。

「普段はテストとレースが始まるとフィジカル面では調整しかできませんが、今年は1カ月以上自分を追い込むトレーニングをしてきましたので、体力面でこれまでになく充実しており、シーズンを戦うことを楽しみにしています」(武藤英紀選手)

 

中野信治監督。

「現時点でどの位置にいるか分からないが、レッドブルと共に開幕までの時間を無駄無く使い切れたと思う。今の状況を楽しみながら頂点を狙います」(中野信治監督)

TEAM Red Bull MUGENの誕生で、ますます開幕が楽しみになったスーパーGT。新型コロナウイルスの影響でスケジュール、開催地が大きく変更されましたが、ついに7月18日に富士スピードウェイで開幕戦が行われます。レッドブルの翼を授かったTEAM Red Bull MUGENは、一体どのようなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか。

チームの最新情報はレッドブルモータースポーツ公式ツイッターTEAM Red Bull MUGEN特設サイトで随時更新されるそうなので、こちらも要チェックですよ!

今シーズン、大注目のチーム!

(yuri)

【関連リンク】

レッドブルモータースポーツ公式ツイッター
https://twitter.com/redbullmotorjp

TEAM Red Bull MUGEN特設サイト
https://www.redbull.com/jp-ja/projects/team-redbull-mugen

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ