【インプレ'03】森慶太 スバル『レガシィ6』のエンジンはまさに世界第一級!

[スバル]

出た当初は「4気筒2.5のほうがずっとマシ」と思ったけど今回は大違い。フラット6最新版はめちゃくちゃイイ! 低速からトルクありまくり。

なのでATのトルコンをワザとユルくしたり踏みはじめのスロットル開度特性をやたらと敏感にしたりして一見速そうな印象をウソ演出する必要が全然ない(実際やってない)。

すごくマジメで、運転しやすい。オドカシ一切なしでもすげえ速い。ごくおとなしく高速巡航してるつもりで速度計見て仰天。味もふくめ、世界水準で一級品の6気筒。乗り心地や操舵感もターボ系より自然。とにかく一度乗ってみ。ゼヒとも。

■5つ星評価
パッケージング:★★★☆☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワー&フットワーク:★★★★☆
装備内容:★★★★☆
オススメ度:★★★★★


森 慶太|モータージャーナリスト
絶対的な速さやブランドや国籍はどーでもE。それと、スポーツカーとかミニバンとかのジャンル分けや下取りの有利不利も。よしあしの判断基準は「クルマとしてマトモか、マトモでないか」のただそれいっこ。ヨロシクね。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ