【インプレ'03】こもだきよし アウディ『A3』 注目は新感覚ギヤの『DSG』 !

[その他]

新しくなったA3は初代の地味なスタイルから一転強そうに見えるようになった。室内はアウディらしい質感の高さは感じられるがやや保守的。

何といっても注目はDSG(ダイレクト・シフト・ギヤボックス)。2つの湿式多板クラッチと3軸のギヤを使って自動シフトもできるクラッチペダルのないMT。DSGはV6の3.2リッターと組み合わされるが、ほとんど普通のATと同じ操作とスムーズな運転感覚でドライブできるから一度乗ってみる価値あり。

エンジンの大きさにかかわらず5人分のヘッドレストと3点ベルトが装備されているところはA3の安全レベルの高さを感じさせる。

■5つ星評価
パッケージング:★★★☆☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワー&フットワーク:★★★★☆
装備内容:★★★★☆
オススメ度:★★★★☆


こもだきよし| モータージャーナリスト
クルマ好きというより運転が好きなモータージャーナリスト。日本自動車ジャーナリスト協会副会長、BMWドライバー・トレーニングのチーフインストラクター、JAF交通安全委員会委員、警察庁各種懇談会委員などを務める。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ