【インプレ'03】太田哲也 アウディ『A3』 走る愉しさを感じるコンパクトHB

[アウディ]

走り出してすぐに感じたのは、パワステのアシストが強くて、とても軽いことだ。くにゃくにゃっと切れる。か弱い奥様にはいいのかもしれない。

山道で速度を上げると、さすがにアウディがハッチバックを作るとこうなるのか、と感心した。ステアリングの舵角とロール量が、限界を超えてタイヤが滑り出すところまで見事にずっと連動していくのだ。

不安感なくステアリングを切っていける。テールが滑り出すときも徐々になので、安心して攻められる。そんな走りをしなくても、ステアリングを切るのが楽しくなる。小さな高級車というフレーズが頭に浮かんだ。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワー&フットワーク:★★★★☆
装備内容:★★★★☆
オススメ度:★★★★★


太田哲也| レーシンドライバー/著述家
レース中の事故から復帰までを綴った「クラッシュ」「リバース」がベストセラー。講演活動を行う一方、レースにも復帰。来春出版予定の「太田哲也のクルマ選び(仮題)」執筆のため、現在は軽やミニバンからスポーツカーまで試乗奮闘中。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ