【インプレ'03】ピーターライオン BMW『5シリーズ』 違和感を感じるアクティブステアリング

[BMW]

クリス・バングルさんよ!どうしてこんな外観を描くの? BMWのデザインを担当している彼は、新7シリーズからコロッと、BMのルックスのデザイン革命を起こそうとしている。

新5は決して格好いいといえないが、7よりまだまし。6気筒のエンジンは文句なしのパフォーマンス。すばらしい! さすがBMだ! インテリアもさらに上質感を目指した。

でも、新開発のアクティブ・ステアリングは何者? 低速でも高速でも何というフィードバックのなさ。何という軽さ。この装備を標準にしない方が利口だろう。馴れればいいかもしれないけど、僕はノーサンキューだ。

■5つ星評価
パッケージング:★☆☆☆☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワー&フットワーク:★★★☆☆
装備内容:★★★★☆
オススメ度:★★★☆☆


ピーター ライオン| モータージャーナリスト
60年オーストラリア生まれ。現在、欧米、日本の有力誌16誌に執筆し、合計部数は450万部と日本一。日本語の原稿を自分で書く唯一の外人モータージャーナリスト。COTY選考委員。愛車はレガシィB4。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ