【インプレ'03】佐藤久実 トヨタ『プリウス』 単なるエコカーといえなくなった 

[トヨタ]

加速のよさに驚いた。出足はモーターによる力強くもスムースな加速感。いつの間にかエンジンがかかり、実用的なスピードでないけれども、テストコースでの180Km/h巡行もまったくストレスなし。静かで振動がないからスピード感がなく、メーターを見てビックリするほどだ。

旧型からの進化は飛躍的で、もはや単なるエコカーではない。電動パワステの違和感ある操舵感が改善されればハンドリングも自然なフィーリングとなるだろう。

インテリジェント・パーキングアシストや大きなグローブボックスの装備など女性にもやさしい気遣いが感じられるクルマだ。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★☆
インテリア/居住性:★★★☆☆
パワーソース:★★★★☆
フットワーク:★★★★☆
オススメ度:★★★★★


佐藤久実| モータージャーナリスト
自動車専門誌などで執筆活動を行いつつ、大学やカルチャーセンターの講師として、また、安全運転やスポーツドライビングのインストラクターとして、クルマの魅力や付き合い方を提案。個人的にはオープンカーが好き。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ