【インプレ'03】桂伸一 トヨタ『プリウス』 ファンな走りは新型のトピックだ

[トヨタ]

環境を考えて。とかの話ではなく、純粋にクルマとして走ってどうかということで見て、新型プリウスは楽しい。

モーター走行はやはりこのクルマだけの特徴だし、そこにエンジンが加わるとその加速性能は、大排気量車にも似た、浮遊感のような胸のすく加速。雨のテストコースで180km/h速度リミッター作動しっぱなし状態で走ったが、安定性も、バッテリーへのチャージもまるで問題なし。

つまり日本の通常走行は、ハイブリッドだから、というネガティブないい訳は何ひとつ必要なし。普通に走れた上で環境にやさしいのだから、これこそ技術力の高さの証明だ。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★★
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★★★
フットワーク:★★★★☆
オススメ度:★★★★★


桂 伸一| モータージャーナリスト
クルマ雑誌編集部員を経て、フリーランスに。執筆活動やビデオマガジンのキャスターを務める一方で、レーシングドライバーとしても活躍。ダイナミクス性能に、トコトンこだわるインプレッションが好評。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ