【インプレ'03】津々見友彦 トヨタ『プリウス』 ハイテク仕掛けは、たまらなくいい

[トヨタ]

気に入ったのはスタイリング。未来的ながらスポーティな雰囲気だ。パワステ、ブレーキ、セレクターレバー、インテリジェントパーキングシステムなど、電子仕掛けのハイテクが個人的にはたまらなく好きだ。

そのセレクターレバーの操縦性は抜群にいい。また自動パーキングも楽しい。発進はトルクがあり軽快に加速。パワーに余裕があるので高速道路の乗り入れもストレスなくできる。

また、ハンドリングもスムーズでリニアリティ感があり、安心感が高い。16インチタイヤ仕様車がやや乗り心地は固めだがシャキッとして小気味いいが、15インチ仕様も不満がない。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★★
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★★★
フットワーク:★★★★☆
オススメ度:★★★★★


津々見友彦|モータージャーナリスト
第1回日本GPに出場。日産、トヨタ、いすゞの元ワークスレーシングドライバーを経て、モータージャーナリストとして活躍。カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。その他にポルシェクラブドライビングスクールの校長も務める。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ