【インプレ'03】松下宏 ホンダ『ライフ』 デザインも走りもいいが、やや高いか

[ホンダ]

あくまでも軽自動車としての評価になるが、フィットクラスのコンパクトカーと競合し得るクルマとして作られたライフは全体によくできたクルマだと思う。

デザインはカッコいいし、無理に背を高くしなくても室内は広い。i-DSI仕様になったターボの走りは余裕十分の実力だし、自然吸気エンジンの搭載車もよく走る。これは4速ATと組み合わされたことも好感度につながっている。

軽自動車としては異様なくらいに長いホイールベースによって乗り心地もけっこうよくなった。仕様や装備がよくなったためか、中心グレードが100万円を超えてやや高めの印象。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★★
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★★☆
フットワーク:★★★★☆
オススメ度:★★★★☆


松下 宏| 自動車評論家
1951年群馬県前橋市生まれ。自動車業界誌記者、クルマ雑誌編集者を経てフリーランサーに。税金、保険、諸費用など、クルマとお金に関係する経済的な話に強いことで知られる。ほぼ毎日、ネット上に日記を執筆中。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ