【インプレ'03】国沢光宏 ホンダ『ライフ』 ターボの胸のすく加速は魅力的

[ホンダ]

いや驚いた! 先代ライフも素晴らしい内外装のクオリティを持っていたが、走り出した瞬間に古い3気筒エンジンは賑やかな音を出し、旧式の3速もがっくんがっくん変速。軽自動車だということを再認識させられた。

なのに新型はどうよ! 新開発のエンジンときたら気持ちよい吸気音を響かせ軽々回り(パワー的にはターボをすすめておく)、これまた新開発となるスムースな4速ATでしっとり走ってくれる。

トドメが価格。95万円でフル装備。11万5千円追加すればターボ付きになる。間違いなく現時点でのベスト軽自動車だと思う。ぜひどうぞ! 

■5つ星評価
パッケージング:★★★★☆
インテリア/居住性:★★★★★
パワーソース:★★★★☆
フットワーク:★★★☆☆
オススメ度:★★★★★


国沢光宏| 自動車評論家
学生時代から執筆活動を開始。現在、CARトップ、ベストカーなどに寄稿する一方、AM/FM局でのパーソナリティ、WRC解説も行う。クルマ選びからドライビングテクニック、業界ニュースなど、広く深くが取材目標。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ