【インプレ'03】ピーターライオン ホンダ『ストリーム』 ハリウッド仕込み風のエステ効果は吉と出るか?

[ホンダ]

2年前に新シビックが登場したとき、僕は同プラットフォームを採用したセダン、ハッチ、ストリームの中で、後者が一番気に入った。外観、とくにあのフロントマスクは多少保守的ではあったが、シルエットのトータルバランスが格好よかった。

新ストリームは、ハリウッド女優ほどの大掛かりなフェイスリフトを受け、インテリアの質感もマニキュアして向上した。確かによくなった。

一番驚いたのはハンドリング。旧型は、シビック系の中で最高だったが、新型車はさらに走りを磨いている。平日は家族が乗り、週末にはパパがワインディングで遊ぶのにお似合いだ。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワー&フットワーク:★★★★☆
装備内容:★★★★☆
オススメ度:★★★★☆


ピーター ライオン| モータージャーナリスト
60年オーストラリア生まれ。現在、欧米、日本の有力誌16誌に執筆し、合計部数は450万部と日本一。日本語の原稿を自分で書く唯一の外人モータージャーナリスト。COTY選考委員。愛車はレガシィB4。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ