【インプレ'03】松下宏 マツダ『アクセラ』 小気味いい走りっぷりはマツダらしい

[その他]

ファミリアの後継モデルとはいうものの、新しい名前が与えられたことでも分かるようにファミリアとはまったく違うクルマになった。それは外観をひと目見ただけでも分かるし、走らせてみればさらによく分かる。

ダイレクト感のあるシャープなステアリングフィールとやや硬めの乗り味など、走りのテイストはまさにマツダ車らしいヨーロピアンテイストのもの。スポーティでキビキビした走りを実現できるクルマだ。

どのエンジンを選ぶかが大いに悩ましいところ。走りの良さは断然2.3リッターだが、現実的には1.5リッターを選ぶことになりそうだ。

■5つ星評価
パッケージング:★★★☆☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★☆☆
フットワーク:★★★★★
オススメ度:★★★★☆


松下 宏|自動車評論家
1951年群馬県前橋市生まれ。自動車業界誌記者、クルマ雑誌編集者を経てフリーランサーに。税金、保険、諸費用など、クルマとお金に関係する経済的な話に強いことで知られる。ほぼ毎日、ネット上に日記を執筆中。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ