【インプレ'03】桂伸一  ホンダ『オデッセイ』街なかで使えるサルーン風ミニバン

[その他]

日本のミニバンを構築したオデッセイが自らその存在を否定するのか? と一瞬思ったほど”背の低い”ミニバン。

でも、乗ると納得。上げ底!?じゃなく低い床面が、乗降性に優れ、従来モデルと変わらない室内高を実現。それでいてタワーパーキングに駐車可能というから駐車場に奔走する都市部では大いに使える。

走行性能はスポーツ仕様のアブソルートはいいのだが、ベルト駆動CVTのベースモデルの走りが滑らかで静かで、個人的にはこれをおすすめ。背が低い効果はハンドリングにも有効で、この広い室内空間を持つクルマとは思えない。まさにセダン感覚だ!

■5つ星評価
パッケージング:★★★★★
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★☆☆
フットワーク:★★★★☆
オススメ度:★★★★★


桂 伸一|モータージャーナリスト
クルマ雑誌編集部員を経て、フリーランスに。執筆活動やビデオマガジンのキャスターを務める一方で、レーシングドライバーとしても活躍。ダイナミクス性能に、トコトンこだわるインプレッションが好評。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ