【インプレ'03】国沢光宏 ホンダ『オデッセイ』ミニバンのネガを解消した軽快な走り

[その他]

ハンドルを握っていると7人乗りのミニバンということを忘れてしまう。ステーションワゴンみたいな乗り味なのだ。コーナーでも車体は一般的なミニバンよりロールせず、気持ちよく曲がってくれる。

エンジンは5速ATと組み合わされる200psのスポーツタイプと、160psの無段変速CVTをラインナップ。個人的には160ps仕様のほうが穏やかでオデッセイのキャラクターに合っていると思う。

300万円以上のご予算あれば追突低減ブレーキなどのオプション設定ある200ps。私はコストパフォーマンス高い160psをすすめたい。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★★
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★★☆
フットワーク:★★★★☆
オススメ度:★★★★★


国沢光宏|自動車評論家
学生時代から執筆活動を開始。現在、CARトップ、ベストカーなどに寄稿する一方、AM/FM局でのパーソナリティ、WRC解説も行う。クルマ選びからドライビングテクニック、業界ニュースなど、広く深くが取材目標。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ