【インプレ'03】国沢光宏 プジョー『206RC』 最新ホットハッチの最右翼

[その他]

フィットと同じクラスの206に、ハイパワースペックの2リッターエンジンを搭載したのだから遅いワケありません。ホールド性よいレカロのバケットシートに座り、マニュアルミッションを駆使して走れば、3リッタークラスのスポーツモデルさえ追いかけ回せるほど速い。

ハンドリングはさすがラリーの雄であるプジョーの仕上げ。高速域での安定性と、タイトコーナーでの曲がりやすさを上手にバランスさせている。

車両価格はラリーのライバルであるインプレッサWRXやフォード・フォーカスST170とイーブン。贔屓のクルマをどうぞ!

■5つ星評価
パッケージング:★★★☆☆
インテリア/居住性:★★★☆☆
パワーソース:★★★★☆
フットワーク:★★★★★
オススメ度:★★★☆☆


国沢光宏|自動車評論家
学生時代から執筆活動を開始。現在、CARトップ、ベストカーなどに寄稿する一方、AM/FM局でのパーソナリティ、WRC解説も行う。クルマ選びからドライビングテクニック、業界ニュースなど、広く深くが取材目標。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ