【インプレ'04】熊倉重春 トヨタ『アベンシス』“やればできる”と思わせる走りっぷり 

[トヨタ]

簡単にいえば、本籍は日本だけど英語とドイツ語が上手い帰国子女ですな。行き届いたトヨタらしい気配りと、ヨーロッパ流の骨太感を巧みに融合させた秀作だ。

数字で見る性能は平凡だが、瞬間ごとの手応えがしっかりしているのがお薦めポイント。“普通に飛ばす”とさらによさが目立つ。

上質なステアリングの手応えや、ビシッと体を支えるシートも褒めよう。思わず長距離ツーリングに出かけたくなるクルマ。“やればできるんじゃないか”といいたい。

でもデザインは疑問。そつなくまとまっているが、これじゃトヨタとアウディを足して2で割ったみたいだ。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★☆☆
フットワーク:★★★★☆
オススメ度:★★★★☆


熊倉重春|モータージャーナリスト
東京・焼け野原の戦後第一期生。25年間クルマ雑誌に勤めて何でもやったので、フリーのジャーナリストになった今でも何でもやる。いや、クルマのことなら何でも首を突っ込みたがる。今最大の関心事はエネルギー問題。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ