【インプレ'04】河村康彦 シトロエン『C2』 男っぽさを感じるフレンチコンパクト

[その他]

日本のスモールカーはどこか“女/子供”に媚びたように受け取れるデザインのモデルが多いが、このクルマのルックスはキリッと男性的。とくにダークカラーのモデルは「精悍」な印象すら漂う。

2ペダルMTのプログラミングが秀逸なこともあり、走りのテイストもシャープ。『ルポGTI』ほどの加速力は持たないが、それでも重量に対して余裕あるエンジン出力と、それを効率よく伝達するトランスミッションのお陰で走りは十分俊敏だ。

アップテンポな走りでも気になるアンダーステアを感じさせないフットワークも嬉しい。見てヨシ、乗ってヨシでオススメ!


■5つ星評価
パッケージング:★★★★☆
インテリア/居住性:★★★☆☆
パワーソース:★★★☆☆
フットワーク:★★★★☆
オススメ度:★★★★☆


河村康彦|モータージャーナリスト
1985年よりフリーランス活動を開始。自動車専門誌を中心に健筆を振るっているモータージャーナリスト。愛猫家なのに猫アレルギーが発症し、このところ辛い毎日……

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ